implantsapporoの日記

札幌インプラントに関する治療ならびに考察したブログ(日記)

北海道弁・方言

平昌(ピョンチャン)オリンピックに出場しているカーリング女子の「そだねー」が注目されておりますね。(北海道弁・方言)とは私は知りませんでした。。

headlines.yahoo.co.jp

そこで、わたしがよく使う北海道弁・方言をご紹介いたします!

まずは「明日ゴミ投げといてね~♪」→いやいや。捨てといてよ~ですからね。

ある日の朝「なまら寒いって~」→とても、凄くとか。

仕事が終わり同僚に「したっけ~お疲れ様っす~」→そうしたらとか。

でも正直「なまら~」ってあまり普段使わないワードでした。。

お話変わって昨日は日韓戦で惜しくも敗戦してしまいました!しかし今夜の英国戦で見事勝利を掴み銅メダル獲得してほしいですね。

各選手の人生ストーリーをユーチューブで閲覧してとても感動しました。挫折を経験し様々な想いやそして今後のカーリングの発展に寄与してほしい。そんな想いで応援しております。ガンバレ「日本代表ロコ・ソラーレ」!

www.youtube.com

 

一般歯科治療についてまとめてみました。

・虫歯

・入れ歯

歯周病

CTで患者の口腔内検査を実施してカウンセリングする。

(個々の状況に合わせた治療計画に沿って治療する)

治療と予防に分類される歯科という医療

日々のメンテナンスや歯磨きのケア具合によって発生する虫歯(長期的に入れ歯)やはり思うのは小さい頃からの習慣で大人になっても健康な歯でいられる生活習慣だと思います。意識も大事ですが行動(連続)化によって創られるモノですよね。

歯科治療に関わる先生、衛生士さんや事務スタッフに組織力も大事ですね。

患者さんによって安心・信頼できる歯科医院(クリニック)診療所が良いですからね。

何気に「歯科衛生士」でGoogle先生に検索して見るとサジェストキーワードで「給料」といったキーワードが出てきたので閲覧すると・・・

歯科衛生士全体でみると、平均月収は25万円程度、年収は335万円程度という統計が出ています。 新卒の初任給は20万円前後が多くなっており、賞与の有無も歯科医院によってまちまちです。 基本的に、歯科衛生士の給料はキャリアと能力に応じてアップするため、勤務年数が増えれば昇給も望めるでしょう。

出典リンクURL

 
国家資格取得でもこの程度の収入だと?どうなんでしょうね??
 
資格取得時間また費用によるけれども、「やりがい」「働く志」次第って事ですかね?
 
本題の「一般歯科診療」から脱線してしまいましたが、とても気になる項目でしたのでブログ更新いたします。(色々と接する歯科医院や矯正歯科医院の先生は年収が高いのにスタッフは3倍以下ぐらいなのか・・・)WEB業界(地方都市)で新卒とデザイナーや営業職でも20万位だったかもしれません。(社会保険雇用保険、交通費などなど付けるから)20万以上ですね。(会社負担)ただ昨今はキャリア、勤続年数で昇給する経済構造では無いので一概に働くモチベーションってなんだろう?!ととても気になります。もちろん、報酬(イコール)金では無いのですが、時間・お金ってとても大事ですよね。会社を経営しているから余計にそう思うんですかね。今後の日本社会・経済がどうなってゆくのかを想定し変化に対応してゆく覚悟と術を強化しなければいけません。(リアル)
 
資格取得方法 専門教育課程(歯科衛生士養成所)を修了し、歯科衛生士国家試験に合格した者が、歯科衛生士となれる。 3年制以上の専門学校、短期大学での養成課程が一般的であるが、歯科医療の高度化、多様化に伴い、大学課程(歯学部口腔保健学科等の名称)、大学院課程(修士課程のみ)も有る。
 

 

 

 

 

 

 

歯科・歯医者のデータ【2016年】平成28年

平昌(ピョンチャン)オリンピックが開催して、日本勢メダルラッシュが起こってます。男子モーグル原選手が銅メダル獲得。おめでとうございます!その勢いもあってか、北海道出身の二人(高梨選手高木選手)がメダル獲得(銅、銀)おめでとうございます!!男子ジャンプ開催時に少し動画で閲覧しておりましたがとても過酷な環境下で選手は一生懸命戦っている姿にとても感動しました。そして何よりもこの勝負時(オリンピック)時に結果を残す事に対する精神力や4年間という時間を努力して過すアスリートって本当に素晴らしいですし、色々と勇気や励みになります。

 

そして「タイトルに記載した」歯科・歯医者のデータを閲覧し様々な分析を行って参りたいと思います。(出典:厚生労働省

平成28 年12 月31 日現在における全国の届出歯科医師数」は104,533 人で、「男」80,189 人(総数の76.7%)、「女」24,344 人(同23.3%)となっている。
平成28 年届出歯科医師数を前回と比べると561 人、0.5%増加している。
また、人口10 万対歯科医師数は82.4 人で、前回に比べ0.6 人増加している。

 

施設の種別にみると、「診療所」89,166 人、「医育機関附属の病院」9,308 人、「病院(医育機関附属の病院を除く)」3,077 人となっている。これを年次推移でみると、「診療所」の増加が続いている。

これからの歯科・歯医者従事者や少子高齢化に伴った環境変化にどう対応できる、また変化に対応していかなければいけない状況下である事はデータをみてもはっきり理解できます。差別化やオンリーワンといった経営視点で取り組み、歯科衛生士含むチームビルディングが今後の歯科医療発展や地域に根付く医療サービスを提供、形成できると思います。

関連のキーワードでのコンテンツ補足

患者様の思考というか行動に密接した内容をいかに理解しサイトへの補足コンテンツを更新できるのか?そういった"目的"が大事です。

 

第3者(顧客視点)目線・客観的洞察を磨くことは、自身にとってとても有益です。

何に対して「検索」するのか?

そういった「悩み」があるのか?

適切な方法で「解決」できる提案(記事や写真・動画など)できるのか?

 

ツール(道具)だけ小手先で扱わない上記の客観的視点を重点に改めてコンテンツ設計を行いたいですね。情報化時代に突入して、なお迷わない・そして需要に対する供給作業を日々の有限時間を活用し行って参りたいと思います。

※下記はGoogle先生からの関連(サジェストキーワード)

札幌 歯科に関連する検索キーワード

歯医者と歯科の違い(検索エンジンマーケティング)

専門者・関係者からは「歯医者」患者・ユーザーからは「歯科」と検索するキーワード選択に異なります。意外とキーワード選択の幅など加味した意図が大事です。

マーケティング(売れる集客ロジック)と定義した場合・・・

上記のターゲット選定(ペルソナ)を細部にわたり検証し実施する方が成果に繋がりやすいっといった事が仮説できます。Googleの関連キーワードやサジェスト検索、年間トレンド数値など踏まえプロモーションを実施してゆく事がお勧めです。

具体的な施策ですが、先ずは検索エンジン最適の「キーワード選定」です。

1.検索ニーズを調査する。(Googleキーワードプランナーほか)

2.メイン・サブキーワードの内部施術(タイトル、ディスクリプション、h1など)

3.外部施術(有益かつ良好なサイトからの被リンク記載、掲載)

続きはまた改めて更新して参ります。

気がつけば2月・・・そして(節分)

2018年早いもので2月です。

北海道札幌市はここ最近朝晩はとても寒いです。(-10℃前後)

全国的にも寒波が訪れておりまして、東京も雪で交通や様々な環境で困惑しているニュースやSNSで情報を更新しております。

そして・・・今日は2月3日節分です。

私は基本イベント事に疎いので「鬼は外、福は内」といった行事は行っておりません。

子供の頃もあまり記憶が無いほど節分に対する行事また想いはありません。

本来はそういったイベントそして意味合いなど含め体験・学び・後世に繋げる習慣を行っていった方が良いのではないのか?ここ最近様々なジャンルの本を読んで感じおります。何やらわけのわかない内容記事になってきましたので。。

また改めて情報を更新して参ります。皆様の素敵な日を願って。「鬼は外・福は内」

専門的口腔ケアについて

歯と歯肉の状態を良い環境にするにはまめに日頃のケアや歯医者さんへ検診し歯石を取り除いたり、歯科衛生士さんに歯磨きチェックをする事で保たれます。

歯と歯の磨き残しや歯ブラシの使い方など教えてもらう事はとても価値が高いと思ってます。プロの歯科衛生士さんや専門の歯科医師に指導を受けるのですから当たりまえ?!かもしれません。しっかり磨く習慣を学んだらより良い口腔環境が整います。

おすすめの

(北海道札幌市中央区の歯医者さん)

www.tdc.or.jp

インプラント/札幌/中央区

札幌インプラント赤レンガテラス・インプラントセンター